全力生命体 ZERO

全力生命体!を始める前の前身ブログ
2004年から2006年まで
<< ハイハイ | TOP | 入院!?2 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP -
入院!?1
昨日の夜中、突然の腹痛で目が覚めた。
左の脇腹から背中にかけて痛い。
下痢でもしたかと思ったが、どうも痛みの種類が違う。
みるみる痛みが増してくる。

身をよじってみるが、痛みをそらすことができない。
体が折れてしまうような痛さ。

ちょうどヨメが寝付けなくて起きていたので、助けを求める。
夜中に病院なんて行くのはイヤだが、これは行かなきゃならん。
救急車を呼ぶとなんとも恥ずかしいので、とりあえず病院を探してくれるよう頼んだが、
そうしている間にも激痛が!

寝室からリビングで病院を探そうとしているヨメを呼ぶが声すら出ない。
かすれた声で数回ヨメを読んだ後、振り絞ったかすれ声で気がついてくれた。

もうこれは救急車だ。
恥ずかしいとか言ってる場合ではない。
ヨメに救急車を呼んでもらっている間、ベッドの脇でうずくまり動くことができない。
寒い。
扇風機を回して眠っていた晩なのに、ガタガタ震えだすほど寒い!
ヤバイ。シヌ!
とっさに思ってしまうほど、痛かったのだ。

なのに、なかなか救急車は来ない。
ようやく聞こえてきたサイレンにはとても安心した。
ところが!チャイムが鳴りマンション入り口を開錠したあと、なかなか部屋に上がってこない。
担架を入れるためエレベータの壁をはずすのに手間取っていたようで数分待たされた。
早く来て〜〜〜ぇ!
| - | 05:34 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP -
スポンサーサイト
| - | 05:34 | - | - | ↑PAGE TOP -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://zenryoku-zero.jugem.jp/trackback/5
トラックバック